【コンテンツパーク】ビジネスマッチングからデジタルコンテンツの販売、購入まで出来るお仕事マーケットプレイス

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-16-39-28

デジタルコンテンツの売買からお仕事の受発注まで様々なクラウドソーシングを集めているサービス。欲しいテンプレートを購入したり、自身で作成した作品を販売したり、副業としてお仕事を受注することができる。

基本情報

サービス名 コンテンツパーク
URL https://contents-park.jp/
利用料 クライアント(仕事を頼みたい・素材を購入したい):無料
登録・依頼・見積・提案は全て無料。一部オプション有料。
ワーカー(仕事を見つけたい・素材を販売したい):手数料・報酬の20%
プロジェクト・コンペから仕事を選択、システム手数料30%

クライアント側の負担金は通常無し、ワーカー側へ報酬金額に応じてシステム手数料が差し引かれる。

運営 株式会社パラダイム・ラボ
カテゴリ クリエイティブ
日本語対応 日本語対応有り

サービスの特徴1:4種類のサービス

コンテンツパークでは、Web素材やデジタルコンテンツの購入・販売から様々なお仕事の受発注まで4種類の使い方ができるクラウドソーシングサービスとなっています。ほとんどのクラウドソーシングでは、Web素材の購入・販売のみのサービスであったり、お仕事の受発注のみのサービスであるところが多いなか、コンテンツパークはその両方の使用用途があるこという特徴があります。

サービスの特徴2:3種類のお仕事の依頼方法

コンテンツパークでは、先に見積もりを集めてからお仕事の依頼先を選択できるプロジェクト形式と、クリエイターの実績や過去作品などを見て一覧から選択できる直接依頼形式、多くのクリエイターが作品を応募してその中から好みの作品を選択することができるコンペ形式の3種類の依頼形式が利用できることが特徴です。

サービスの特徴3:見積もりが簡単

コンテンツパークでは、大きなカテゴリから自分の依頼したいお仕事のカテゴリを選択していき、少しずつ条件を絞っていくことで自分の求めるお仕事の見積もりが簡単にできるという特徴があります。その見積もりもたったの3分でできるという早さは好評となっています。

使ってみた感想!

アプリ開発やデザインからライティングやデータ入力まで様々な仕事を受発注できるだけじゃなくて、デザインなどのWeb素材を購入・販売することもできる、つまりクラウドソーシングの全てがここでできてしまうということに驚きました。好きな仕事がすぐに見つかるし、自身で制作した作品を個人で販売することもできるというのは本当に嬉しいサービスだと思います。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-16-39-28

このサービスの感想を教えてください!

業務改善/web制作のご相談はコチラ!

LEAN MASTERを運営するトーキョーサンマルナナ株式会社では、クラウドサービスなどを活用した業務改善やweb制作を行っております。是非お気軽にご相談ください。